[ 演奏解説 ]

オリジナル

Key=E

BPM=74~75

オリジナルはkey=Eです。短3度下げで演奏してます。

カラフルなコード進行が印象的な曲です。

Em7  FM7  Fm7  G7

「そう気が付けば真横を通る冬」の部分の

Fm7サブドミナントマイナーや

サビ後半の

F#m7(5)  Fm7  Em7   E  Dm7  G  Am7 Gm7  C7

の進行が経過和音やCm keyのコードを挟んだり

と理屈では難しい感じですが

耳ごごちはとても綺麗です。

ギターは

Aメロ ブリッジミュート

Bメロ 裏打ち

サビ    ストローク

と弾き分けています。

ドラムは

歌のメロを際立たせる、歌モノとしての表現。

全体的に8分をしっかりと刻む、the 8ビート曲

ミドル16ビートパターン(049)に変化した部分でも

左足のフットハイハットは8分を意識する。

2ビートパターン(100

では、歌メロが大きく優しいので

18クラッシュをメインで使い

広がりを出し、柔らかさを表現しました。